新しい歴史教科書・改訂版、歪曲が一層悪化。他重要記事紹介

★新しい歴史教科書・改訂版、歪曲が一層悪化
朝鮮日報記事。01年、日本のアジア侵略戦争を賛美し、激しい反発を招いた「新しい歴史教科書(扶桑社)」が今年4月、改訂版を出版することに関して。


★「新しい歴史教科書」が教育の場に持ち込まれることに反対する緊急アピール

2001(平成13)年6月20日に歴史学研究会などが出した緊急アピール。「新しい歴史教科書」に見られる初歩的な誤りという項目に驚愕することは間違いない。これほどいいかげんなものが教科書とはたしていえるのか。


★ぬよゆよ・あわ・およ
ブログ「萌える反戦運動」記事。産経新聞が記事の校正をおろそかにしている事について、またその産経新聞が関わっている月刊誌「正論」4月号に、「日本の植民地支配は不幸中の幸いで、むしろ祝福すべきこと」という要旨の韓国人学者の寄稿文が掲載されたことについて。


★アメリカの教室に侵入した軍国主義 生徒を戦場に追い立てる
掲示板阿修羅より。米国では最近、学校向け教育テレビ番組が、青少年の軍隊入隊勧誘に専念しているという報告。


★東京大空襲 米軍は実験済みだった
赤旗記事。東京大空襲から60年。その空襲に日本の近代建築の基礎をつくったとされる建築家が深く関与していたという内容。
[PR]
# by pace2005 | 2005-03-06 16:47 | お勧めのブログ・サイト

「日本会議」について、情報整理。他注目の記事

★ファルージャ総攻撃の犠牲者の映像
ジャーナリスト志葉玲のブログ。ファルージャ攻撃で殺された人々の映像を収めたDVDについてのレポ。


★「日本会議」について、情報整理
ブログ「カマヤンの虚業日記」より。「新しい教科書をつくる会」、「北朝鮮拉致家族を救う会」の実体であり、日本最大の右翼団体である「日本会議」についてのまとめ。



★世界一の戦争屋
益岡賢のページより。ブッシュ政権の偽善を暴く。コロンビア・ジャーナルの翻訳。



★島田紳助 暴行事件リンク集
タイトルそのままのサイト。事件の時効までカウントダウンしているのも面白い。



★不況の影響? 寒さも吹き飛ばすミニスカートブーム

朝鮮日報記事。韓国では今年の冬はミニスカートブームだったという。「男の子が喜ぶからはく」という女子大生の話は最近の日本女性の「男受け」するためのメーク、服装と何か似たものを感じる。不況だと女はとりあえず支えてくれる人を必死になって探すということなのか。






 アクセス解析
[PR]
# by pace2005 | 2005-03-05 19:48 | お勧めのブログ・サイト

勝谷誠彦氏はなぜこんな愚かな文章を書いたのか?他注目の記事

★勝谷誠彦氏はなぜこんな愚かな文章を書いたのか?
ブログ「クッキーと紅茶と」記事。ジャーナリスト?勝谷誠彦氏が「SPA」05年3月8日号の巻頭頁に書いたコラム「大地震と南京事件」のとんでもない内容について。


★暴力によってナカッタことにされようとしている南京大虐殺
ブログ「愛を知らなければ」記事。「週刊金曜日2月25日号」に掲載された中国近現代史学者・笠原十九司氏の「『国が燃える』削除・修正問題と南京事件」についての報告。『国が燃える』とは本宮ひろ志氏作の漫画で南京大虐殺を扱っていた。

★米バーモント州39町でイラク撤兵決議
「新聞あかはた」報道。先日お伝えした住民投票の結果について。住民投票では、イラクからの米軍の撤退をブッシュ政権に求めた決議が、大半の町で採択されたという。


★「グラウンド・ゼロで大もうけ」byグレッグ・パラスト

ブログ「暗いニュース」より。リンクブッシュ政権と近いチョイスポイント社という企業についての英BBC放送のジャーナリスト、グレッグ・パラスト氏の2005年2月23日付けコラムを全文翻訳掲載。







 アクセス解析
[PR]
# by pace2005 | 2005-03-04 20:40 | お勧めのブログ・サイト