カテゴリ:とんでもない人達( 18 )

自民党・山拓と統一教会女性不倫事件

報道によると自民党衆院議員・中西一善氏が強制わいせつ事件を起こし現行犯逮捕されたようです。

都議選のときから地元の蒲田駅前などで「一日一善、中西一善」とPRしていたそうですが、しかし2ちゃんねるなどにはそれとは反対の人物像を指摘する声もあるようです。

ところで自民党といえば、今回の件に限らず、女性スキャンダルというのはかなりあるように感じられます。例えば今年経歴詐称疑惑で民主党衆議院議員が辞職したことによる補欠選挙に立候補する山崎拓氏も以前このようなスキャンダルがありました。

---------------------

(朝日新聞)(09/08 13:22)

山崎拓氏、文春に敗訴 交際報道「違法性なし」

「週刊文春」に世界基督教統一神霊協会(統一教会)に関係する女性と交際していたなどと報じられ、名誉を傷つけられたとして自民党の山崎拓幹事長が、発行元の文芸春秋側に5千万円の損害賠償と謝罪を求めた訴訟の判決が8日、東京地裁であった。
(中略)
問題の記事は02年4月4日号に掲載された。「防衛族」の山崎幹事長が統一教会に関係する女性と交際することで、国家機密が漏れる可能性がある、などと報じた。

判決は、

(1)山崎幹事長が02年1~3月、深夜にこの女性のマンションを訪れていることを週刊文春の記者が直接確認している

(2)女性が一時住民票を置いていた住所には統一教会の施設があった、などと認定した。

そのうえで、統一教会について米国下院の国際機構小委員会が78年にまとめた調査報告書に言及。

この報告書によると、統一教会が米国の上院議員やスタッフに若い女性信者を近づけて教団のイメージアップを図っていたなどとされ、こうした点を踏まえ、「山崎幹事長の地位を考慮すると、意見ないし論評の域を逸脱していない」と結論づけた。

山崎幹事長側は「女性の素性や統一教会の危険性は自分とは関係なく、公共の利害に関す
る事実ではない」と主張したが、判決は「政治家としての適格性にかかわる事柄だ」と退けた。(後略)

-----------------

その後この事件に限らず、自民党の山崎拓前副総裁には女性スキャンダルが噴出し「エロ拓」
のあだ名がついたのは有名な話です。そしてそれが祟って選挙に落ちたと。

ですがそういう人間でも今は首相補佐官を勤めているのですが・・・
-----------------
ZAKZAK 2004/09/29

第2次小泉改造内閣の発足に伴い、首相補佐官に任命された自民党の山崎拓前副総裁が28日、さっそく官邸に“出勤”した。記者団から「毎日官邸に来るのか」と問われると、「そうです」と宣言。「首相から特命があれば、処理していく」と意欲満々に言ってみせた。

-----------------

さてこういうスキャンダルを起こした人間でも果たして国会に返り咲くことができるのでしょうか。私自身は今回も山拓は選挙で涙をのむのではと予想していますが。ともかく山拓は国会に帰ってこれるのか、そして先の中西一善氏の逮捕が東京都都議選に与える影響、これらのなりゆきをぜひ注目していきたいですね。
[PR]
by pace2005 | 2005-03-10 19:11 | とんでもない人達

ケロヨンmk2氏の謝罪を要求する

さて楽天ブログにはケロヨンmk2というハンドルネームでブログを開設している者がいます。この者はブログのタイトルを『天誅!!』と称し、「破邪顕正の筆を以て一刀両断」などど大げさな副題をつけていますが、実はトンデモナイ恥知らずな人物なのです。

ということで今回は彼がどのくらい恥知らずな人間なのかご存知ない方に詳細に説明したいと思います。事は「イラク報道捏造病」にケロヨンmk2氏がおかされたことから始まりました。

当然、私としては真実を彼に伝えたのです。貴方は間違っていると。しかし彼は頑なに自らの間違いを認めず、とうとう「アリババ」と名乗るゲストの方に木っ端微塵に論破されてしまったのです。以下がその時の記録です。

-------------------------------------------------
1「日本刀事件」


(ケロヨンmk2氏の主張)
事件を起こしたことと、当該記事の妥当性・正当性については何の関係もない。
よって、「日本刀事件」は、佐々木氏が報道を捏造しているという根拠たりえない。


( アリババさんの反証)

捏造の根拠にはならなくても、そもそも彼の話は信用できないという話。
 
日本刀で斬りつけて怪我させて、小泉首相率いる政府に不起訴処分にしてもらった人物
が、小泉政権に都合の悪い話を書くはずが無いなんて自明。
 
彼は小泉政権の利害関係人であって、「フェアな報道」なんて言葉が彼から出ること自体
が滑稽。

更には、飲酒を言い訳にして罪を逃れたイスラム教徒(佐々木氏の事)の話をマトモに信じ
る方が  不思議。

神を騙そうとする人間なら、人間も騙そうとする。



2 「佐々木氏が一部週刊誌と誤魔化している週刊ポストが、そのホームページに金を受
け取ったとの情報の源を「官邸筋」と明記している事実。即ち、あたかも自衛隊派遣反対
組が流したかのように振舞っている佐々木氏の方が歪曲しているらしいということ。」
http://www.weeklypost.com/jp/040206jp/news/news_2.html


(ケロヨンmk2氏の主張)
佐々木氏は、週刊ポストの報道全てが「何の根拠も無いでたらめであり、根も葉もないも
の」と主張している。
よって、佐々木氏は、「週刊ポスト」の報じた「情報源は官邸筋」という部分についても
事実無根と考えているので、「一部週刊誌が記事を掲載」という表記に何の問題もないこ
とは言うまでもない。



( アリババさんの反証)

週刊ポストの記事と佐々木氏の記事に違いがある以上、佐々木氏のマスコミ批判は誤った
認識に基づくものであるのは動かしようがない。更にはリカービ氏も佐々木氏の別の発言
を否定している。





3 その「週刊ポスト」を訴えたリカービ氏が7月に再来日した際に、感染者が「サヨ
ク」と呼ぶ人々と集会を持ち、逆に佐々木氏はその訴訟にも再来日にも沈黙しているこ
と。つまり、やはり佐々木氏の方が捏造している可能性が高いこと。
http://give-peace-a-chance.jp/118/event/0716_01.html



(ケロヨンmk2氏の主張)
佐々木氏は、「捏造される日本の報道」の一例としてリカービ氏の事件を挙げているだけ
であり、当該論文のメインはあくまでも7人のイラク人(民間親善代表団)である。
むしろ、面識もないリカービ氏の訴訟を手伝ったりする方が不自然ではないだろうか。




( アリババさんの反証)

面識もないですって(呆)

当事者のリカービ氏自身が捏造記事の情報源を「自衛隊派遣反対組」などではない「日本
政府」と認識しているというのに、それを勝手に「自衛派遣反対組」がそのような捏造記
事を書かせたという記事を発表すれば、それこそまさに「捏造される日本の報道」の実
例。

 おまけに「面識もない」なんて噴飯モノ。以下の冊子(2ページ目)の写真に映ってい
るのは誰と誰?

http://www.tkfd.or.jp/pdf/tkfdrept04.pdf

 あなたは、なんで佐々木氏がリカービ氏の事例をわざわざ利用したのか、全く分かって
いない。
 上記の冊子にある通り、昨年の12月にリカービ氏を呼んだ張本人が東京財団(佐々木
氏)なんですよ。

 自分が日本に呼んだ時に起きた「報道被害」に対する訴訟のために再来日にしたという
のに沈黙を決め込むなど、佐々木氏が「報道加害」の関係者と自供しているようなもの。


4 それと( 笑)

(ケロヨンmk2氏の主張)

「平和の砦」ドレフィス氏におかれては、もう少し文章読解力の向上に努められることを
お勧めする。
或いは、自らの妄想を根拠に他者への誹謗中傷を行うが如き行為について、真摯に反省す
る方が先かもしれないが。


( アリババさんの反証)

そりゃあなたのことでしょう。
 
厳然たる証拠があるにも関わらず、「面識もない」なんて「自らの妄想を根拠に他者への
誹謗中傷を行うが如き行為」をやっちゃったんですから。
--------------------------------------------------------------------



ここまで大恥をかきながら、しかしケロヨンmk2氏は未だに反省せず私のことを「雑魚」と呼んでいるようです。それにしてもこういう惨めな醜態を晒しながら他人を誹謗中傷できるところに彼の精神の異常さが感じられ、私はある意味同情しているのですが。

ケロヨンmk2氏、貴方に最期のチャンスをあげましょう。潔く自らの間違いを認め私への誹謗中傷を謝罪しなさい。そしてもうブログ活動など辞めてしまいなさい。間違った事を間違ったと認める事のできない人間にはそんな資格はありません。



 アクセス解析
[PR]
by pace2005 | 2005-03-01 20:22 | とんでもない人達

ゲイ専門売春業者ホワイトハウスに出入り

ブッシュ大統領の記者会見に偽名を使って出席し、現政権に極めて都合の良い歪曲発言をするニセ記者が、密かに共和党から支援を受けた熱心な保守派活動家で、しかも本業がゲイ専門の売春夫としてホワイトハウス内部に顧客を抱えているかもしれないとしたら、それは共和党支持者が唱えるスローガン「道徳的価値感(moral values)」に背反するだろうか?

これこそ、現在ホワイトハウスを中心に進行している、一大スキャンダルの内実なのである。

2005年1月26日、ホワイトハウスの大統領記者会見で、タロン・ニュース(Talon News)社のジェフ・ギャノンという記者が、ブッシュ大統領に以下の質問をした:

「上院の民主党議員団は米国の経済状況について極めて暗い見通しをしています。(上院少数党総務)ハリー・リード(民主党・ニューヨーク)議員は景況が水増しされてるといい、ヒラリー・クリントン上院議員(民主党・ニューヨーク)は経済が破綻寸前であると評しています。それなのに同じ口で彼等は社会保険システムが強固で破綻の危険性はないと言ってます。一体どうやって・・・(ブッシュ政権は)国民全てに援助の手を差し伸べると仰いますが、このような現実からかけ離れた人々とどうやって協力し合うことができるんでしょうか?」


この奇妙な質問(というより党派的な主張)をする記者---共和党側の主張を正しいとし、民主党側の主張を“現実離れ”と歪曲し批判するジェフ・ギャノンという人物は、報道記者としてのバックグラウンドは一切なく、共和党テキサス支部の支援を受けた保守派の活動家であることが、メディア監査団体Media Matters for Americaの調査により暴露された。

しかも、このジェフ・ギャノンという名前は偽名で(本名はジェイムズ・D・ガッカートJames D. Guckert)、本来はインターネットでHotMilitaryStud.com, MilitaryEscorts.com、MilitaryEscortsM4M.comというハードコアな米軍人ゲイ男性専門サイトを運営し、ゲイ男性専門の売春サービス業を営む人物であることが判明した。(ジェフ・ギャノン自身もネット上で全裸となって自慢の肉体を披露し、1時間200ドルでサービスを販売している)


続きを読む

(『暗いニュースリンク』よりの一部転載)





 アクセス解析
[PR]
by pace2005 | 2005-02-26 21:01 | とんでもない人達

責任をとらない楽天住人某S氏

以前楽天ブログの「戦争反対テーマ日記」に下記のような投稿がありました。

http://plaza.rakuten.co.jp/thm/19194/g1200/
【イラク報道を問う】 捏造される日本の報道 (11) / 某S氏さん / 捏造される日本の報道
佐々木良昭[東京財団・・」

これが以前より私が指摘しているイラク報道捏造病の発症例でした。そして佐々木良昭氏と東京財団については下記のような背景があったのです。もちろん某S氏の日記ではこのことは触れられていませんでした。

----------------
元拓大教授を書類送検 「中東情勢は命がけ」と学生刺す


 東京都文京区の拓殖大海外事情研究所で昨年12月19日、都内の私立大の男子学生
(24)が刺され重傷を負った事件で、警視庁大塚署は29日、杉並区西荻北5の佐々木
良昭・元拓大教授(54)を傷害と銃刀法違反(不法所持)の疑いで書類送検した。

 調べでは、佐々木元教授は先月19日夕、自分の研究室でこの学生と同僚教授ら計4人
で中東情勢について話をしていた最中に「中東情勢は命がけだ」と言って、室内のロッ
カーに入れていた脇差し(刃渡り約60センチ)で学生の腹を刺し、2週間のけがを負わ
せた疑い。4人は当時酒を飲んでいた。元教授は「中東情勢は簡単にわかるものではない
という強い意志を示すために脇差しを学生の前に突き出したが、刺したことは覚えていな
い」と話しているという。

 書類送検の理由について、同署は「逃亡や証拠隠滅の恐れがないので逮捕しなかった」
と説明している。

 佐々木元教授は中東問題の専門家で、米同時多発テロについての著書もあり、テレビの
コメンテーターもしていた。同大は先月27日「脇差しを学生に見せるなど教育者として
あるまじき行為があった」などとして懲戒免職処分にしている。

毎日新聞1月29日

------------

なんと酔った末に学生を脇差で刺したという人物だったのです。研究室に脇差を持っているというのも異常ですが、もっと驚く事にこの佐々木氏はイスラム教徒だというのです。イスラム教徒が酔った末に人を刺す。驚くべき事件です。
 
しかもまた佐々木氏が勤務する東京財団というのはあの犯罪的な宗教団体統一教会が関与する勝共連合のフロント団体で、会長は日下公人氏、曽野綾子氏やフジモリ元大統領も絡んでるという話までもあります。
http://www.asyura2.com/0411/war62/msg/257.html

実際は、この話は正しく右翼の故笹川氏が設立した日本財団の関連団体であった訳ですが。いずれにせよ信用性を十分問はねばならないのは逆に某S氏の「捏造される日本の報道」という記事の方でした。

しかし彼はそのことに一切口を閉ざしました。そして私のトラックバックさえ削除するのです。しかも調べて行くと、某S氏の引用した佐々木良昭氏の主張とはまったく異なった事実が次々に明らかになったのです。

・自衛隊派兵反対のイラク人の主張を捏造する日本のマスコミ
http://www1.jca.apc.org/aml/200312/36862.html

・Re:自衛隊派兵反対のイラク人の主張を捏造する日本のマスコミ
http://www1.jca.apc.org/aml/200312/36865.html

---------------------------
2003年12月5日発行 日刊ゲンダイ(http://www.ngendai.com/top.html)

小泉首相と会談したイラク指導者の怒り
「利用された」「報道もおかしい」
反米、反自衛隊派遣の立場なのに、官邸は”地ならし”演出

イラクへの自衛隊派遣を決めた小泉首相が、世論の地ならしに”姑息な演出”
をしていたことが分かった。「イラクの生の声を聞くため」と、3日に行った
イラク民主化運動の指導者アブドルアミール・リカービ氏との会談のことだ。
小泉は「イラク国民のための復興支援は日本、世界のためにも大事だ」と自衛
隊派遣の必要性をPR。自衛隊の安全確保策などについて意見交換したと報道さ
れているが、リカービ氏周辺から「小泉内閣に利用された」「話が違う」と怒
りの声が上がっているのだ。
「リカービ氏は反米、反ネオコンで有名なイラク民主化の指導者です。当然、
米国追随で決めた自衛隊のイラク派遣にも大反対で、先月パリで開かれたシン
ポジウムでは『日本が軍隊を送ってもイラク復興にはまったく役立たな
い』『民主化に悪影響を及ぼす』とハッキリ言及していた。それが小泉首相と
の会談で、あたかもイラク国民が自衛隊派遣を望んでいるかのように伝えられ
ていたと怒っているのです。首相の演出をタレ流した大マスコミにも、記事の
訂正を求めて抗議しています」

------------------------------

もちろん某S氏はこれらの事実についてもまったくだんまりを決め込み、誤った記事を掲載し続け、ブログ読者に提供しつづけたのです。まったくもってこういう誠意のかけらもない人間にブログを運営する資格はありません。私は再度ここに下記の方々の某S氏追放キャンペーンに賛同いたしたいと思います。某S氏、貴方は他人のブログに迷惑コメントを行うのが趣味のようですが、他人にとやかくいう資格もそしてブログを書く資格もありません。すぐにネットより出ていきなさい。


ピレネー山脈さん
http://plaza.rakuten.co.jp/sekaito/diary/200502150000/

米国自民党さん
http://plaza.rakuten.co.jp/worlddreams2005/diary/200502080000/



 アクセス解析
[PR]
by pace2005 | 2005-02-20 01:28 | とんでもない人達

2ちゃんねるの裏の歴史について

昨日も少し触れましたが、インターネットネット掲示板2ちゃんねるは非常に悪い評判が多いですね。

悪質な荒らし行為の拠点になったり、あるいはまったく意味のないコピペが氾濫していたりするからでしょうか。もちろん2ちゃんねるも全てがそうという訳ではないのですが、一部があまりに目に余る状態だから「2ちゃんねるは危ない、変な奴が多い」という目でみられてしまうのでしょう。

ところでその2ちゃんねるというインターネットネット掲示板の歴史を皆さんご存知だったでしょうか。実に興味深い物をネットサーフィン中ニに拾いました。2chの真実(裏の歴史)というコピペです。

さてこれは真実なのでしょうか。私には確かめる手段も知識もまったくありません。しかし2chを利用される方、そして興味がある方、一度覗かれてはいかがでしょうか。読んだ後、私は絶対2ちゃんねるなど利用しないと心に決めましたが、どう思われるかはその人次第でしょう。

以下リンクは違えど中身はすべて同一、2ちゃんねるの裏の歴史についてです。ただ掲示板が違うのでこれを見た人のその後のそれぞれの反応が違って面白いというのはあります。


http://www.megabbs.com/cgi-bin/readres.cgi?bo=2ch&vi=1067419949

http://www21.big.or.jp/~saturn2/megachin/readres.cgi?bo=log7&vi=1067422158&rm=100

http://kusare.30.kg/zzz/r.cgi/news-ch/1057676947/

http://www.amezor.to/shiso/031029184426.html

http://aa2.2ch.net/test/read.cgi/accuse/1068178273/

http://zetabbs.org/cgi-bin/test/read.cgi/saikin/1067418017/

http://www.ichigobbs.net/cgi/readres.cgi?bo=2ch&vi=0161

http://bbs.infoseek.co.jp/Board01?user=19MIT

http://www.asyura2.com/0311/bd31/msg/522.html




 アクセス解析
[PR]
by pace2005 | 2005-02-18 23:54 | とんでもない人達

騙されやすい人達・・・

今このブログ本宮ひろ志先生を支援する勝手連(通常時・ネット右翼問題を考える国民会議)で2ちゃんねる自作自演説が話題になっています。正直それについてはあまり情報は持ち合わせていないのですが、しかし掲示板とは違いますが、ネットで個人が行っているというニュースサイトというのがいくつかあり(私はこちらはたまに利用しますが)実はこれらの方こそ裏があるのではと私自身感じています。

例えば、一番ありそうな事、それらが会社組織で運営されているのに「個人のサイト」と偽っているとしたら、貴方はどう思いますか。

騙されたと思う?それとも別に気にしない?

気にしないという方。それで本当にいいのですか?前提で嘘をついている人が他のことについては正直だと思います? そもそもで騙されていたのに後は騙されてないと本当に言い切れますか?

あえて私はどこのサイトと名指しはしません。皆さん自身でよく考えてください。ネットでは平気で嘘がつけます。そしてそれを事実かどうかを判断するのは利用している貴方自身の力量にかかっているのです。

怪しいサイトは結構ありますよね。妙に更新が定期的で毎回更新されてたり、デザインがやたら凝ってたり、とても一人では調べきれない事書いてたり。頑張ってるだけなのか、それとも。

ITの世界って新興産業なんでけっこう危ない系や嘘を平気でつける人も多いんですよね。ともかく自分の身は自分で守るべきでしょう。

ちなみに私がそういう時一番気をつけているのは自分にとって読んでてなるほどと思うようなサイトです。人間って敵には騙されにくいんですよ、身構えるので。逆に味方をふりをしているのが一番恐い。ついつい気を許して騙されました、利用されましたということが非常に多いですね。現実社会でも。









 アクセス解析
[PR]
by pace2005 | 2005-02-18 02:13 | とんでもない人達

某S氏も感染「イラク報道捏造病」アウトブレイク

楽天住人で他の方のブログへの迷惑コメントばかりしている某S氏という人物についてとうとう追放運動が行われるという話を昨日紹介したわけですが、彼については私も非常に問題のある人物だと思っていました。

例えば迷惑コメントだけでなく「楽天テーマで日記を書く」といコーナーに他人の迷惑も考えず多数の投稿を行ったりしていました。

またその日記の内容についても非常に悪質なのものでした。間違ったことを書いていても決して間違ったと認めないのです。その代表的な一例が下記の「イラク報道捏造病」事件です。彼はこの佐々木氏の資料を肯定的に使用したのですが、しかし私がこの事実を指摘すると、まったくのだんまりを決め込み、また佐々木氏の論文もずっと掲載したままでした。彼のブログを見て誤った情報を鵜呑みにしてしまった人もいたと思います。その責任はどうなるのでしょうか。

とにかく彼はとても誠実な人間とは言えません。彼は他人のブログに押しかけては異議を唱えるのがご趣味のようですが、都合悪い事実には向き合わない人にその資格はないと申し上げたい。そういう人はネットにいてはいけない人であることは間違いないでしょう。私も心から追放運動を応援したいと思います。


-----------------------------------------

佐々木ウィルスによる「イラク報道捏造病」アウトブレイク


投稿者 ドレイク

この掲示板にも書き込まれた人(http://www.asyura2.com/0411/war62/msg/254.html)が
居るが、11月1日から2日にかけて「捏造される日本の報道」という佐々木良昭なる人
物が書いた、日本のマスコミによる「捏造事例」がネット上を駆け巡った。
 この文章そのものは2004年7月のものであり、3ヶ月もの潜伏期間を経て突如アウ
トブレイクしたことになる。

 この佐々木ウィルスによる感染すると、マスコミが報ずるイラクへの自衛隊派兵に批判
的な記事は「捏造」ばかりと信じ込まされ、そういう「サヨク」がイラク人リカービ氏を
危険にさらしたとの「人命尊重」の味付けを加えて、佐々木ウィルスを更に拡散する「イ
ラク報道捏造病」を発症する。

 このウィルスに感染しやすいのは俗に「ネットウヨク」と呼ばれる人々であり、発症す
ると佐々木なる人物の書いていることの裏を取ろうという判断力さえも奪われ、そのウィ
ルスを拡散すると共に、頓珍漢なマスコミ糾弾のボルテージを上げて行く。

 おそらく、10月31日か11月1日頃に最初の1人が感染、発症し、それを読んだ
「ネットウヨク」が次々とウィルスを拡散されていったと思われ、現在でもわずかながら
感染範囲は拡大しているようである。

**********

 このウィルスには、

 1「日本刀事件」
 2「週刊ポストホームページ」
http://www.weeklypost.com/jp/040206jp/news/news_2.html
 3「リカービ氏再来日」http://give-peace-a-chance.jp/118/event/0716_01.html

の3つの特効薬がある。ちなみにここでは1の薬で発症が抑えられたと言える。
 ちなみに2は、佐々木氏が「一部週刊誌」と誤魔化している「週刊ポスト」が、その
ホームページに金を受け取ったとの情報の源を「官邸筋」と明記している事実。即ち、あ
たかも「自衛隊派遣反対組」が流したかのように振舞っている佐々木氏の方が歪曲してい
るらしいということ。
 3は、その「週刊ポスト」を訴えたリカービ氏が7月に再来日した際に、感染者が「サ
ヨク」と呼ぶ人々と集会を持ち、逆に佐々木氏はその訴訟にも再来日にも沈黙しているこ
と。つまり、やはり佐々木氏の方が捏造している可能性が高いこと。

 ただ残念ながら、この佐々木ウィルスに感染しやすい人ほど、こういった薬が手に入ら
ないというジレンマがある。

 「イラク報道捏造病」に冒された人々のエキセントリックな書き込みを見ていると哀れ
をさそうが、薬を教えても逆恨みされそうなだけという気がして、治療を手伝おうという
気にはなれない。

---------------------------------------


追記

訪問者のから話がわかりにくいとのご指摘がございましたのでURLを紹介したいと思います。こちらから状況の把握をどうぞ。ただ某S氏のブログについては楽天が何度も削除を行っており、この「イラク報道捏造病」についての記載があるかどうかは不明です。また楽天ではアクセス解析を導入している者も多いのでプライバシーには十分配慮して訪問ください。



楽天広場「戦争反対」
http://plaza.rakuten.co.jp/thm/19194/g1200/




 アクセス解析
[PR]
by pace2005 | 2005-02-16 21:28 | とんでもない人達

ネットでの差別主義者の勘違い

韓国には大手の新聞が三社ほどあるのですが、それぞれが記事を日本語訳にしてくれて非常に便利です。

★中央日報

★朝鮮日報

★東亜日報


日本の新聞社でハングルに翻訳しているところは私の知るがぎりではありません。他国の新聞がウェッブで翻訳して読めるというのはその国の考え方が少しでも理解することが可能となるし非常に良い試みだと私は思うのですが。ぜひ日本の新聞社も見習ってほしい。

ところでこの主要三紙は最近「韓流ブーム」をずっと取り上げています。しかもその取り上げ方が非常に面白いのです。

実は韓国は日本と同様、外国で大活躍する同胞というニュースが大好きです。それは結局のところ「脱亜入欧」を目指していたころからの日本人の劣等感と同様、日本に植民地にされた屈辱、劣等感から来るものかもしれませんが。しかもこの主要三紙はやたら保守主義的と韓国では評判の悪い新聞ですから、それでそういう「韓流ブーム」というものがでてくると、大騒ぎして記事にすると私は思っていました。

ところが全然違うのです。とある新聞にはこういう趣旨の記事が載っていました。

『この韓流ブームで我々は富士山に大極旗を立てたと言えるのか。いやそうではないだろう。我々は改めて日本という国の大きさを見せつけられたのだ。良い物は素直に受けてれ、そしてそれを我が物とする、それが日本の強さだ。我々は学ばなければならない』
http://japanese.joins.com/html/2004/1104/20041104180250700.html

またスマップのメンバー草薙剛が韓国を訪れた時の記事も非常に面白かった。

『この青年はカッコイイからハングルを勉強したという。我々には到底言えない台詞だ。何かしら韓日親善という名前をつけなくては日本との交流すら難しい。日本人の素晴らしさを感じた』

つまり韓国の(保守的思想の新聞ですが)方はこの日本での空前の「韓流ブーム」で舞い上がるどころか改めて日本という国の強さ、そして偉大さを実感したというのです。そしてその強さというのは「受け入れる」という事だという事に気づいたと。

これはしかし韓国人だけの感想ではないようです。ある日本の商社マンが書いた「海外で活躍する日本の文化」という本を以前読ませていただいたことがあるのですが、実は海外で受け入れられている日本というのは、我々が想像している「オリジナルの日本」ではないそうです。つまり、伝統文化のお茶とかそういうのでなく、これは日本のオリジナルと誰も思わないようなものアニメであったり、車であったりするのだと。じゃあ寿司はどうなんだと私は思ったのですが、しかし筆者は「酢飯というのは何にでもあう。肉でも魚でも、その国にあう物を乗せれば良い。だから受け入れられているのだ」と書かれていました。

たしかにそう色々指摘されれば我が国はとかく他の文化の摂取には寛容でした。中国から学び、朝鮮から学び、そして西洋の文化も学び、もちろんコピー文化とたまに馬鹿にされたりしますが、しかしただのコピーでなく何かしらの独創性をもっての再構築だったからこそ、世界にその名を知られた国になったのでしょう。

そこでふと思ったのですが、最近、必死にネットで隣国を中傷し、愛国者を気取っている人達は一体我が国にどんな貢献をしているのでしょうか。隣国を中傷したら隣国が「日本は偉大だ」と認めたでしょうか。隣国の脅威を必死にネットに書きこんで我が国の貿易が発展したでしょうか。

まったくもってそういう事はないですね。何も生産的な事はしていない。むしろ積極的に海外の文化を受け入れ、賞賛し、そしてやがてはそれを生かし新たな物を作り出してきた人達こそ真に「国に貢献した」人といえるのではないでしょうか。

結局のところ、ネットで隣国を中傷し、愛国者を気取っている人達の正体は、単なる差別主義者、愛国の意味を勘違いし、外国人を中傷する事でストレスを発散することが愛国と思っている差別主義者でしかないでしょう。






 アクセス解析
[PR]
by pace2005 | 2005-02-06 12:48 | とんでもない人達

懲りない悪質サイトへの削除要請をお願いします

以前、楽天にあるブログ「世界潮流」で 『悪質サイト削除要請への協力求む』という記事をみました。以下その記事内容を引用。


-------------
実は以前よりこのネットウヨ(プロ奴隷)たちが
「素晴らしき世界」というブログの管理人への誹謗中傷を行っているのを知っていた。もちろん頭がちっょとな人達から何言われようと平気だよという管理人氏の態度に「またこいつら馬鹿だなあ」と見守っていたのだが何と反論に窮したネットウヨ(プロ奴隷)たちは管理人氏のプライバシー公表に走り出していたのだ。そのため危険を感じ管理人はブログを一時非公開にせざるをえなかったという。http://blog.livedoor.jp/midnightpax/

そしてどうやら「有名サイト」というのがそのプライバシー晒し攻撃の一翼を担っていたらしい。
思想が相容れないからといって他人のプライバシーを公開し、あげくのはてには職場にも電話入れるぞ゜とか書く糞も発見した!!こんな便所虫は絶対に許さん。だいたいinfoseekには以下の禁止事項がある。

禁止事項
★他人の名誉、信用、プライバシー権、パブリシティ権、著作権、その他の権利を侵害する行為★ 他人に対する中傷、脅迫、いやがらせ、その他他人に経済的もしくは精神的損害または不利益を与える行為

明白に違反していたぞ、この「有名サイト」 。良識ある皆様、どうかこのサイト http://planet-d.hp.infoseek.co.jp/
の削除要請を行っていただきたい。たぶんこちらからでOKです。
http://www.infoseek.co.jp/Help?pg=toiawase_comments.html



これに私も協力し削除要請を出していたのですが、再度当該悪質サイトを訪問したところ、いまだに「素晴らしき世界」の管理人氏のプライバシーが容易に知りうる状態をこのサイトは放置しているようです。

http://planet-d.hp.infoseek.co.jp/matome/2005/southpart.html

http://planet-d.hp.infoseek.co.jp/matome/2005/southpart.html#joho
http://planet-d.hp.infoseek.co.jp/matome/2005/southpart.html#0103



しかし幸いなことに管理会社から下記のメールも頂きました。

---------------------
インフォシークisweb事務局です。(中略)
ご連絡いただいておりました問題は、既に解決されておりますでしょうか。
(中略)問題が解決されていなかった場合には、お手数ではございますが
個人情報等が記載されているページのURLおよび該当箇所の詳細を
お知らせいただけないでしょうか。お送りいただければ、弊社にて
確認次第、早急にご対応させていただきたく思っております。

どうぞよろしくお願い申し上げます。

-------------------------------------------------------------
■インフォシークisweb 事務局
   email:isweb-info@infoseek.co.jp
   WWW :http://isweb.infoseek.co.jp/
------------------------------------------------------------



私も既に当該サイトへの再度の削除要請を出しましたが皆様にもぜひご協力いただきたく、
ここにお願いいたします。
他人のプライバシーを公開して楽しむような卑怯者にはそれ相応の報いを受けさせるべきでしょう。




 アクセス解析
[PR]
by pace2005 | 2005-02-05 20:11 | とんでもない人達

「イラク報道捏造病」に罹患しても懲りない人々

最近一部のプロ奴隷とよばれる偏狭な右翼思想にとりつかれた人々が、NHKへの自民党政治介入に関して、必死に朝日新聞を攻撃しようと試みているようです。

そして「朝日新聞の記事は捏造だ」と大騒ぎしています。その現状をみるに去年のこの事件を
思い出しました。


佐々木ウィルスによる「イラク報道捏造病」アウトブレイク



この話ご存知ない方に説明しますと「東京財団」の佐々木氏という方が

『日本の左翼メディアがイラク報道を捏造している』

という論文をネットに掲載したことから、プロ奴隷とよばれる偏狭な右翼思想にとりつかれた人々が大騒ぎをはじめたという事件でした。しかもどうやら裏をとると佐々木氏の主張の方が怪しいということが判ったのでした。


更にその「東京財団」という組織事態も怪しいのです。

(以下阿修羅掲示板より引用)
-----------------------------
勝共連合というのは、統一協会と児玉誉士夫、笹川良一、岸信介らが結成したものであり、それは次のようなものである。

国際勝共連合会はWACL(世界反共連盟)から派生したものであり、このWACLは、ヤロスラフ・ステッコがその礎を築いたという。彼はウクライナの革命家であったが、ナチスに捕らえられると転向をし、ユダヤ人虐殺にも手を染め、反ボルシェビキ国家連合(ABN)という反共団体を結成し、それがWACLにつながっている。

日本の勝共連合は、その設立と、発展とも、自民党及び財界の首脳たちが中枢の人間として関ってきた。そして、その勝共連合の関係者の連携者として、日韓米の軍部、CIAがあった。政党では特に民社党が「シンパ野党」として深いつながりをもってきた。この「隠れ自民党」(民社党)は、財界や、戦犯の人脈も「本家自民党」と重なっているらしい。

また、マスコミも「サンケイ」「日経」「読売」らを筆頭順に勝共連合に深く関っており、それは「朝日」や「毎日」も程度の差こそあれ例外ではなかった。

勝共連合が中軸となって推進した「スパイ防止法」(国家秘密法)案が浮上したとき、その問題の本質が言論と思想の弾圧と、市民の支配にあったにもかかわらず、総じてマスコミが問題の大きさと比して、穏やかであったのも偶然ではなかった。

これらの勢力は、改憲、軍拡、文字通りの管理社会化、さらなる私物国家化の推進を、数十年の単位で多方面で行ってきており、これまで多くのマスコミが日本の政官財マスコミの問題として日々歳々あげつらってきたものがほとんどそれらの副次的、表層的、ゴミ溜的なものであり、正鵠を射たものではなかったことが判然としてきた。


事実とニュース[2]
投稿者 くま
------------------------------------


東京財団ホームページ
http://www.tkfd.or.jp/profile/board/index.shtml



そしてホームページより東京財団とは日本財団の関連団体である事がわかります。
もちろん日本財団の旧称は船舶振興協会。あの競艇の元締め団体であり、先の文章にも登
場した右翼の大物、故笹川良一氏が設立者。
そして東京財団の現トップ日下公人氏も極右の文化人として有名。
さらに競艇といえばあの地震被災民を罵倒した曽根綾子氏が会長。


そういう組織が出す情報をプロ奴隷たちは鵜呑みにして大騒ぎしていたのです。今回も既に中川、安倍両氏の矛盾した言動が明らかになっているにも関わらず、筋違いな朝日新聞叩きにはしるブロ奴隷達。過去を直視しないものには進歩はないのでしょう。









アクセス解析
[PR]
by pace2005 | 2005-01-28 17:23 | とんでもない人達