カテゴリ:お勧めのブログ・サイト( 7 )

迷惑大王 某S氏の楽天削除の協力のお願い他注目のニュース

★問題は科学にあるのではなく、政府による科学の問題への干渉【Natureの論説】
阿修羅の投稿より。それにしてもこの件に関し日本のマスメディアが沈黙しているのは不自然。北朝鮮敵視の煽り報道ではなく、客観的冷静な視点での報道が今求められている。


★統一教会
統一教会とCIAの関係などについて説明したサイト。信用性は少し疑問符がつくかもしれないサイト。しかし新たな視点で物事を見るのには役立つかもしれないです。

★迷惑大王 某S氏の楽天削除の協力のお願い
私も協力します。それにしてもこういう規約違反者を思想が右ならまったくもって処分しない楽天の管理者としての姿勢が問われる。

★史上空前のプロパガンダ:ニセのニュースで国民を欺くブッシュ政権
暗いニュースリンクより。ブッシュ政権が税金を使って共和党政権のプロパガンダを垂れ流し、また保守派評論家にも金をばら撒いているとの記事。どこの国の政権もやる事は同じような。我が国のメディアで流れていた郵政民営化のための広告(小泉政権のブロパガンダ)もあれは税金です。
[PR]
by pace2005 | 2005-03-22 16:06 | お勧めのブログ・サイト

サダムの偽装たこ壺という御伽噺他注目のニュース

★サダムの偽装たこ壺:抜けた歯をお金に換えてくれるという妖精のお話並みの真実味 [アラブの声ML]
サダムフセイン大統領が捕虜になった際の米軍の工作と過去の米軍のでっちあげの数々について。

★誤射ではない!! イタリア記者銃撃事件 [TUP速報]
イラクで起きたイタリア人元人質への銃撃事件検証記事。

★前首相暗殺、真相は闇の中 米陰謀説も (「共同通信」)
レバノンでの前首相暗殺について。

★ちゆ十二歳というビジネス 続報
2月18日付けで私が触れていた個人ニュースサイトが実は会社組織なのではという疑問へのトラックバック記事。ちゆ十二歳というサイトがまさにそれだとか。 このサイトの存在はまったく知らなかった。私が想定していたのは別のサイト。しかしこういう具体例もでたということで、ますます情報収集には用心が必要ということが言えるのでは。騙されないよう気をつけたい。


★2万人の人権擁護委員を擁する執行組織を持つ異常さ 委員には創価、同和、統一教会、朝鮮総連などの特定団体

阿修羅掲示板には少ない右派思想の方からの投稿。ただ人権擁護法案の問題点を右派から指摘するとどうしても差別したいだけではと見えてしまう。しかし法案自体に問題があるのは確かなので、修正を加えきちんとした差別是正の為の法案にしてほしい。
[PR]
by pace2005 | 2005-03-14 13:40 | お勧めのブログ・サイト

新しい歴史教科書・改訂版、歪曲が一層悪化。他重要記事紹介

★新しい歴史教科書・改訂版、歪曲が一層悪化
朝鮮日報記事。01年、日本のアジア侵略戦争を賛美し、激しい反発を招いた「新しい歴史教科書(扶桑社)」が今年4月、改訂版を出版することに関して。


★「新しい歴史教科書」が教育の場に持ち込まれることに反対する緊急アピール

2001(平成13)年6月20日に歴史学研究会などが出した緊急アピール。「新しい歴史教科書」に見られる初歩的な誤りという項目に驚愕することは間違いない。これほどいいかげんなものが教科書とはたしていえるのか。


★ぬよゆよ・あわ・およ
ブログ「萌える反戦運動」記事。産経新聞が記事の校正をおろそかにしている事について、またその産経新聞が関わっている月刊誌「正論」4月号に、「日本の植民地支配は不幸中の幸いで、むしろ祝福すべきこと」という要旨の韓国人学者の寄稿文が掲載されたことについて。


★アメリカの教室に侵入した軍国主義 生徒を戦場に追い立てる
掲示板阿修羅より。米国では最近、学校向け教育テレビ番組が、青少年の軍隊入隊勧誘に専念しているという報告。


★東京大空襲 米軍は実験済みだった
赤旗記事。東京大空襲から60年。その空襲に日本の近代建築の基礎をつくったとされる建築家が深く関与していたという内容。
[PR]
by pace2005 | 2005-03-06 16:47 | お勧めのブログ・サイト

「日本会議」について、情報整理。他注目の記事

★ファルージャ総攻撃の犠牲者の映像
ジャーナリスト志葉玲のブログ。ファルージャ攻撃で殺された人々の映像を収めたDVDについてのレポ。


★「日本会議」について、情報整理
ブログ「カマヤンの虚業日記」より。「新しい教科書をつくる会」、「北朝鮮拉致家族を救う会」の実体であり、日本最大の右翼団体である「日本会議」についてのまとめ。



★世界一の戦争屋
益岡賢のページより。ブッシュ政権の偽善を暴く。コロンビア・ジャーナルの翻訳。



★島田紳助 暴行事件リンク集
タイトルそのままのサイト。事件の時効までカウントダウンしているのも面白い。



★不況の影響? 寒さも吹き飛ばすミニスカートブーム

朝鮮日報記事。韓国では今年の冬はミニスカートブームだったという。「男の子が喜ぶからはく」という女子大生の話は最近の日本女性の「男受け」するためのメーク、服装と何か似たものを感じる。不況だと女はとりあえず支えてくれる人を必死になって探すということなのか。






 アクセス解析
[PR]
by pace2005 | 2005-03-05 19:48 | お勧めのブログ・サイト

勝谷誠彦氏はなぜこんな愚かな文章を書いたのか?他注目の記事

★勝谷誠彦氏はなぜこんな愚かな文章を書いたのか?
ブログ「クッキーと紅茶と」記事。ジャーナリスト?勝谷誠彦氏が「SPA」05年3月8日号の巻頭頁に書いたコラム「大地震と南京事件」のとんでもない内容について。


★暴力によってナカッタことにされようとしている南京大虐殺
ブログ「愛を知らなければ」記事。「週刊金曜日2月25日号」に掲載された中国近現代史学者・笠原十九司氏の「『国が燃える』削除・修正問題と南京事件」についての報告。『国が燃える』とは本宮ひろ志氏作の漫画で南京大虐殺を扱っていた。

★米バーモント州39町でイラク撤兵決議
「新聞あかはた」報道。先日お伝えした住民投票の結果について。住民投票では、イラクからの米軍の撤退をブッシュ政権に求めた決議が、大半の町で採択されたという。


★「グラウンド・ゼロで大もうけ」byグレッグ・パラスト

ブログ「暗いニュース」より。リンクブッシュ政権と近いチョイスポイント社という企業についての英BBC放送のジャーナリスト、グレッグ・パラスト氏の2005年2月23日付けコラムを全文翻訳掲載。







 アクセス解析
[PR]
by pace2005 | 2005-03-04 20:40 | お勧めのブログ・サイト

今日の注目すべきニュース

★バーモント州の約50ほどの町で戦争反対の決議案討議
「新聞あかはた」報道。イラク戦争でもっとも戦死者を出しているバーモント州で、開戦後初めてイラクからの撤退を公式にブッシュ政権に要求する決議案がタウンミーティングに提出されたとのこと。


★米BSE対策 危険部位 混ざる恐れ
「新聞あかはた」報道。日本共産党の議員が、米国の狂牛病対策のずさんな実態を指摘した米政府の食品検査官の労組の告発文書を明らかに。


★牛肉輸出再開へ「あらゆる措置」 米の通商年次報告書
朝日新聞。米通商代表部(USTR)が牛肉輸出再開へ日本へ脅しをかけてきているというニュース。米通商代表部は郵政民営化についても支持を明言。米国の保険業界にチャンスが与えられるからだとか。






 アクセス解析
[PR]
by pace2005 | 2005-03-03 12:06 | お勧めのブログ・サイト

津波は米国・イスラエル・インドの陰謀?

私は阿修羅掲示板をよく見るのですがたまにはとんでもない話も飛び出します。例えばこれです。

----------------------------------------------------------------------------
わが戦争板投稿に空耳情報あり津波を起こしたのは911自作自演謀略組織か
http://www.asyura2.com/0411/war65/msg/745.html
投稿者 木村愛二 日時 2005 年 1 月 08 日

他にも処理し切れないほどの津波人工説情報がある。
わが戦争板投稿に空耳情報あり。
津波を起こしたのは911自作自演謀略組織か?

Re:Jポスト:エジプト紙イスラエル=インド核実験が津波原因と報道
(木村愛二)http://www.asyura2.com/0411/war65/msg/728.html
---------------------------------------------------------------------------------



あの津波が陰謀!?そんな馬鹿なことあるわけない、ちょっと陰謀史観にはついていけないなと思ってたらこんな投稿が・・・



---------------------------------------------------------------------------------
こんな地震が人工的に起こせるわけがありません
http://www.asyura2.com/0411/war65/msg/767.html
投稿者 Mグループ 日時 2005 年 1 月 09 日

M9の地震の存在は確認されている。地震波は世界中で観測されたろう。地震のエネルギー
とは膨大で、現在地球上にある総ての核兵器を同時に爆発させてもM9の地震には遠く及ばないだろうと思う。(計算してみたわけではないが。)
 地下核爆発や地下への水の圧入で地震を誘発(トリグ)することはできるが、地震は地殻に溜まったエネルギーが放出されるのであるから、それが地震を人工的に起こしたことにはならない。将来的には積極的(能動的)地震予知として利用できるかもしれない。地下核爆発に
よる地震波を観測するシステムは出来上がっていてインドなどがこっそり核実験をすること
行なったことは考えられない。(超小型であれば可能かもしれないが、そのような地震が
M9の地震に結びつくわけでもない。)

 大きな災害や事故、事件を何でも陰謀に結びつけることは結果的には本当の陰謀を
遮蔽するのに役立つから、そのような陰謀論が「陰謀」だろうと思う。

---------------------------------------------------------------------------------


この投稿見てほっとしました。非常に適切なご意見だと思いますよ。しかし・・まだまだ納得されない方もいらっしゃるようでこんな怪情報も飛びだしました。いやこれこそMグループの言われる真の「陰謀」なのでしょうかね・・しかしHAARP兵器も天才物理学者ニコラ・テスラも聞いた事ない私としては嘘と断言できる資料も無い。

ただ気持ち的には、まるでマルチ商法の「健康に良いんですよ。ある学者が・・・」という洗脳セミナー聞いた気がしました。真実はいかに。




------------------------------------------------------------------------------------
アルジャジーラが津波陰謀説を展開。主犯はアメリカ合衆国とインド政府が関与
http://www.asyura2.com/0411/war65/msg/781.html
投稿者 スーパー珍米小泉純一郎 日時 2005 年 1 月 09 日

アメリカとインドが電磁波兵器の実験を行ったことでインド洋地震を誘発したという内容
そもそも地震が起きるメカニズムとしてプレート境界で発生する莫大な電磁波によって地上や空中に電磁波が放出され地上で生活している動物や昆虫あるいは植物などが通常、めったに見られない異常行動を示す。さらに空中では怪雲と呼ばれる地震雲の形成に電磁波が関係しているのではないのか?といわれてますね。
アメリカが開発している HAARP兵器とは天才物理学者ニコラ・テスラが研究・開発を続けていた「人口地震装置」が原点といわれており、電磁波が大きく関与している(二コラ・テスラが研究し続けていた多くの研究リポートや論文は未だに合衆国政府の最高機密に指定されている)
地震が起こるプレート境界で大量の電磁波を放出すれば地震を誘発できるかもしれない

[PR]
by pace2005 | 2005-01-10 11:11 | お勧めのブログ・サイト