勝谷誠彦氏はなぜこんな愚かな文章を書いたのか?他注目の記事

★勝谷誠彦氏はなぜこんな愚かな文章を書いたのか?
ブログ「クッキーと紅茶と」記事。ジャーナリスト?勝谷誠彦氏が「SPA」05年3月8日号の巻頭頁に書いたコラム「大地震と南京事件」のとんでもない内容について。


★暴力によってナカッタことにされようとしている南京大虐殺
ブログ「愛を知らなければ」記事。「週刊金曜日2月25日号」に掲載された中国近現代史学者・笠原十九司氏の「『国が燃える』削除・修正問題と南京事件」についての報告。『国が燃える』とは本宮ひろ志氏作の漫画で南京大虐殺を扱っていた。

★米バーモント州39町でイラク撤兵決議
「新聞あかはた」報道。先日お伝えした住民投票の結果について。住民投票では、イラクからの米軍の撤退をブッシュ政権に求めた決議が、大半の町で採択されたという。


★「グラウンド・ゼロで大もうけ」byグレッグ・パラスト

ブログ「暗いニュース」より。リンクブッシュ政権と近いチョイスポイント社という企業についての英BBC放送のジャーナリスト、グレッグ・パラスト氏の2005年2月23日付けコラムを全文翻訳掲載。







 アクセス解析
[PR]
by pace2005 | 2005-03-04 20:40 | お勧めのブログ・サイト
<< 「日本会議」について、情報整理... 今日の注目すべきニュース >>